ヒマラヤ・ネパールのトレッキングツアーはトレナビ へ

ヒマラヤ情報館

お探しの情報カテゴリーを選択してください

【ネパール・グルメ⑦】ネパールに日本のカレー?!そして…おせちまで??

【ネパール・グルメ⑦】ネパールに日本のカレー?!そして…おせちまで??

ネパールで暮らしていると、時に日本を恋しくなるもの。

マサラや香辛料はもう飽きた・・・日本の味が食べたい。海外に在住している人にはこの気持ちが分かるでしょう。

ネパールも日本食料理店というのは増えてきました。

今は10数件くらいはあるのだろうと思います。

『ロータス』

数ある日本食料理店の中でも一番日本を思い出させてくれる店が

ロータスのカレーです。

他の日本食料理屋さんももちろん美味しいんですが、

このロータスってのは日本カレーの専門店というような日本食レストランなんです。

やはり日本のカレーを 頬張った時に、日本の味を思い出させてくれます。

オススメのカレー

f:id:neparuntaizaiki:20170721224519j:plain

カレー皿に入れられた古き良きカレー。

カレーが主力のお店だけあって、お店で大量に作っているので味がしっかり深みとコクあるんですよ。

カレーに関しては他のどこの店よりも美味しいです。

f:id:neparuntaizaiki:20170721224436j:plain

こちらはフィッシュカレー。

カリッとした衣の中に魚の旨味が閉じこもっていて、カレーのコクと非常にマッチするのです。

僕の中での1番のオススメはベジタブルカレーに納豆トッピング。

ネパールには納豆もあるんですよ。ネパール人が食べるわけではないのですが、日本人用に作ってくれているんです。

日本のよき甘味までも

このロータスは日本人がオーナーさんですので、日本人が欲しているものをよく知っているんです。

f:id:neparuntaizaiki:20170721224350j:plain
f:id:neparuntaizaiki:20170721224339j:plain
f:id:neparuntaizaiki:20170721225900j:plain

日替わりでメニューが変わるんですが、日本のたい焼きやかき氷、あんみつなどの甘味もあるんですよ。 

日本の甘味が食べれるお店はこのロータスくらいです。

年越しがネパールでも大丈夫!

そしてこれはなんと日本のおせち!正月の時だけ作ってくれます。

出汁巻や煮つけ、お雑煮。味も全て日本そのものです。そしてこの量でたったの500円なんです。

年末年始の冬休みでネパールに来る人もいるでしょう。

安心してください。ロータスはそんな日本人のためにも日本の味を用意しています。

f:id:neparuntaizaiki:20170721225552j:plain

店舗は2Fにあって、「あれ?こんな所にあったんだ」というくらい発見するのが難しいです。お店の看板が出ていますが、街全体にそのような看板や文字が並んでいて、看板自体を発見するのが難しいです。

看板には「ロータス・レストラン  カフェ・ギャラリー」と書いてあります。

f:id:neparuntaizaiki:20170721225641j:plain

こんな入り口から入っていき、右手の階段を登ると到着します。

店には長いカウンター席とテーブル席が3席程あり、広々とした感じです。

f:id:neparuntaizaiki:20170721224320j:plain

 やはりどれだけ海外で暮らそうと、舌は日本で味わったものを求めるものです。

海外生活の方が肌にあうとどれだけ言おうと、舌は正直です。

やっぱ日本の味が欲しいなと思ってしまいます。

ぜひ日本の味が恋しくなった時にはロータスのカレーはオススメです!

【アクセス】