ヒマラヤ・ネパールのトレッキングツアーはトレナビ へ

ヒマラヤ情報館

お探しの情報カテゴリーを選択してください

【ネパール・グルメ⑭】現地在住の私がオススメ!キング・オブ・ダルバート!!

【ネパール・グルメ⑭】現地在住の私がオススメ!キング・オブ・ダルバート!!

ネパールの食事といえばダルバート。

ご飯と野菜と豆のスープが見事なまでに調合された食事。ダルバート一皿食べるだけでお腹にたまりますし、幸せな気分になりますよね。

ダルバートを食べことない人のために基本的な写真を貼りますね。

一つの大きなプレートにこのようにご飯や豆のスープ、マサラで味つけられた野菜や、アチャールと呼ばれる酸味のある漬物を混ぜて食べます。

僕の知り合いの日本人はこの「ダルバート」にハマったと言ってネパールに毎年訪れる人もいるくらいです。

ネパールのほとんどのレストランではこのダルバートを食べることができます。

ですが、せっかく食べるなら絶品のダルバートを食べてみませんか?

『ニルギリ・レストラン』 

外見は一見ホテルのように見えるこのニリギリレストラン。

平日のお昼時に訪問した際は外国人は全然いなく、ネパール人のちょっとお金持ちの層の人で賑わっています。

店内も上品な造りで、スタッフも笑顔で対応してくれます。

ちなみにニルギリってのは山の名前です。サンスクリット語では「青い山脈」と言う意味らしいです。 

現地人も褒めるほどのダルバートとは

何でこのニルギリレストランを知ったかと言うと、

現在住んでいるネパールの家の大家さんが「ここのダルバートは絶品なんだよ!」と勧めてくれたんです。

現地の人が勧めてくれるお店に間違いはないものです。

f:id:manjinote:20180131080619j:plain

注文したダルバートが届きました。

ニルギリのダルバートはバランスよく、綺麗に野菜とアチャールが並べられていました。

見た目からもちょっと上品なダルバートですよね。

そしてこのダルという豆のスープをご飯にかけて一口・・・

びっくり!!!

何だこのダルバートは。

ダルスープの旨味と塩味がしっかりとご飯で口の中いっぱいに広げてくれて、

今まで私が食べてきたダルバートと明らかに違うのです。

こんな桁違いに美味しいダルバート今まで食べことありません!!

味の秘訣はカトマンズで一番美味いダルスープ

勝手な私の分析なのですが、このダルバートの一番の目玉は、野菜でもチキンでも、ご飯でもアチャールでもないのです。

いつもは脇役で、引き立て役でしかない「ダルスープ」です。

f:id:manjinote:20180131080809j:plain

このダルスープのコクと旨味が食事全部を引き立ててくれているんです。

ダルスープだけを飲んでいても、これは一味違うなと感じさせてくれます。

それでいて、このダルスープの主張が強いわけではないんですよ。

他の野菜やアチャールと食べれば、主役の座を引き渡してれるように絶妙にマッチするんです。

より美味しくダルバートを食べるために

このダルバートをもっと美味しく食べる秘訣を教えます!

店員さんに「ギウ」ください!と言ってください。

そうするとランプに入ったギウをご飯にかけてくれます。

このギウってのはバターを溶かした油のようなものです。

ネパール人にとってはポピュラーなものではあるんですが、意外とネパール通の観光客でもなかなか知らないものです。

バターの油なので、お腹弱い人などは注意しないといけないので、私も普通のレストランでは観光客にあまり勧めたりはしないのですが、

ここは高級レストランですので、多少くらいならかけてもいいかと思います。

このギウのコクとダルスープのコク。

両方のコクがケンカせずに、お互いの旨さを引き立ててくれるんです。

f:id:manjinote:20180131080834j:plain

オススメはベジタブルセット        

日本人の方はお肉好きな方が多いので、

ダルバートを頼む時も、チキンダルバートやマトンダルバートなどの、肉つきのダルバートを頼む人が多いかと思います。

ですが、ここニルギリでは、野菜のダルバートが一番です。

というのも、

ダルスープとギウだけで美味しくてご飯がすすんでしまうので、

お肉付きのダルバートですと、お腹いっぱいになってしまうんです。

もちろんこのニルギリのお肉も美味しいんですが、

美味しいという情報の量が多すぎてしまい、美味しいが渋滞してしまうんです。

f:id:manjinote:20180131080704j:plain
f:id:manjinote:20180131080641j:plain

観光客の皆様に朗報

この絶品ダルバートのニルギリレストラン。

一つ難点があるとすれば

ニルギリレストランはタメルからはちょっと遠いんですよね。タクシー使って200円300円くらいはかかってしまうかなと思います。

タクシー使っていくしかなく、億劫だよなぁと思っていたのですが、

なんと!コロナのロックダウンの時期にお店がなんとタメルに移転するらしい!

現在、改装工事中らしいですので、コロナが落ち着き旅行にまた行けるようになったら、すぐにでも行きましょう!!

【アクセス】

場所がわかり次第更新いたします!