ヒマラヤ・ネパールのトレッキングツアーはトレナビ へ

ヒマラヤ情報館

お探しの情報カテゴリーを選択してください

【ネパール・グルメ⑲】カトマンズ・タメル地区で勃発!?ネパール・サンドウィッチ戦争!!

【ネパール・グルメ⑲】カトマンズ・タメル地区で勃発!?ネパール・サンドウィッチ戦争!!

ネパールの観光客の中心であるタメル地区。

実はこのタメル地区。

タメルを入って入り口にサンドウィッチ屋さん・・・

f:id:chof0425:20180201181447j:plain

 そして歩いて10秒先に・・・ 

f:id:chof0425:20180201181231j:plain

 さらに10秒歩くと・・・

f:id:chof0425:20180201181514j:plain

 そして反対側に・・・ 

f:id:chof0425:20180201181600j:plain

ここもまでも!!!

今、ネパールのタメル地区では新しくサンドウィッチ屋さんが乱立し、しのぎを削っているのです!

この写真の4件を歩くだけでも、30秒もかかりません。

他にもパン屋さんの中にもサンドウィッチは注文でき、レストランの中にもサンドウィッチメニューが必ずあり、ことサンドウィッチに関してはこのネパールでは生存競争をかけた、

まさにサンドウィッチ戦争が勃発しているのです!!

『サンドウィッチ・ポイント』

 「ネパール料理で一番美味しいのってサンドウィッチでしょ」

友人がネパールに遊びに来たときに、朝食としてサンドウィッチポイントで、サンドウィッチを食べたら

「こんな美味しいサンドウィッチを食べたことがない!」

と言って、ネパールにいる間、毎朝サンドウィッチを食べていました。

たまに彼と連絡をとるのですが、

「ネパールにまた行きたい!サンドウィッチポイントのサンドウィッチが食べたい!!」

と言ってくるんです。笑

群雄割拠しているタメル・サンドウィッチ戦争。

その中で一つ頭抜きん出ている店がサンドウィッチ・ポイントなんです。

f:id:chof0425:20180202150919j:plain

このサンドウィッチ・ポイントは入れ替わりの激しいタメルのお店の中で30年残り続け、今はパタンのラビンモールにも支店を出すほどの人気店。

ネパール人に聞いてもサンドウィッチと言えばサンドウィッチ・ポイントというように

名実共に他店より抜きん出ているんです。

f:id:chof0425:20180201195728j:plain

こちらはメニュー。

ベジタリアン用に、クリームチーズやマッシュルームなどもありますよ。

ネパールのサンドウィッチ

f:id:chof0425:20180201195811j:plain
f:id:chof0425:20180201195815j:plain
f:id:chof0425:20180201195736j:plain

サンドウィッチというと、食パンに挟まれたものをイメージすることも多いのですが、ネパールの場合、サンドウィッチは日本で言うところの「バーガー」がポピュラーです!

友達曰く、スモールサイズのベーコンが一番美味しいそうです。

ネパール最終日、ベーコンが切れていて友達は泣きそうになっていました。笑

f:id:chof0425:20180201204507j:plain

オーダーしたものはパンもしっかり温めてくれるんです。

他のお店は電子レンジで温めることが多い中で、ちゃんとグリルして温めてくれるので、旨味が凝縮します。

こういう所が他の店と違うところですよね。

f:id:chof0425:20180202151119j:plain

そして、サンドウィッチ・ポイントのうまさの秘訣は

この白いソース。

サワーソースのような酸味のマヨネーズソースをパンの両面に

これでもかと塗ってくれます。

サイズは3種類

f:id:chof0425:20180201181420j:plain

 サイズは3種類あります。

上からXL-約380円

     L-約270円

     M-約190円

昔はMサイズの下の円形のSサイズがあったのですが、現在はなくなったみたい。

パンの厚みも違うので、LサイズはMサイズの2倍くらいあると思ってください。

そして、XLサイズ

f:id:chof0425:20180201181638j:plain

一人では食べきれないであろうこの量

Mサイズのなんと3倍の量があります!!

このサイズを一体誰が食べるんだ?と思うんですが、

f:id:chof0425:20180202151732j:plain
f:id:chof0425:20180202151020j:plain

サンドウィッチ・ポイントのXLサイズはこうやって二人して分けて食べるんです。もしくは3人で分けてもいいかもしれません。

Mサイズの3倍あるXLサイズ、約380円を二つに分けると

一人約190円でMサイズの1.5倍食べられます!!

Mサイズが約190円なので、だいぶお得なんです。

ネパールの学生などはサンドウィッチ・ポイントでXLサイズを頼んで、みんなで分けて食べているんです。

分けあって食べると「美味しかった」や「また食べに来ようぜ」など会話も弾みます。そうやって味以外の部分でもお店のいいイメージを残せます。だから、たくさんのお客さんをリピーターにさせるんでしょうね。

世界中見渡せば戦争してばかりいる世の中ですが

このサンドウィッチポイントで友達と二人で半分ずつ食べるように

世界中の人が食べ物を誰かと分かち合う世の中になってほしいですね。

食べ物を分け与えることから、きっといい世界になるのだと思います。

【アクセス】