ヒマラヤ・ネパールのトレッキングツアーはトレナビ へ

ヒマラヤ情報館

お探しの情報カテゴリーを選択してください

エベレスト街道 /
シャンボチェ の丘
11日間

エベレスト街道 / シャンボチェ の丘 11日間

参考料金 ¥ 312,000〜

エベレスト街道を歩く最も短いルート。6日間のトレッキング日のうち4日間はエベレストが見えるエリアに滞在するため、ベストシーズンであれば非常に高い確率でエベレストを見ることが出来ます。馬やヘリコプターも整備されているため、登山初心者の方にもおすすめのルートです。
時期

3〜5月、9〜11月

日数

10〜12日間

体力

3

エベレスト街道 / シャンボチェ の丘 11日間

標高

4,200m

エベレスト街道 / シャンボチェ の丘 11日間

ポイント

① エベレスト街道を歩くプランの中で最も人気なお手軽プラン
② エベレストをはじめとしたヒマラヤの山々を仰ぐロッジ「エベレストシェルパリゾート」に宿泊
③ 富士山超え 4,200mのクンデピーク登頂を目指します!(希望者のみ)

旅行条件

食事:朝食9回、昼食6回、夕食6回(機内食は含まない)
ガイド同行:日本語ガイドが現地空港でのお出迎えからお見送りまでご同行

旅程

<1日目>
 13:00に成田空港を出発し、ネパール航空の直行便にてカトマンズ到着(18:25)。到着後、ホテルへ専用車で向かいチェックイン。
チェックイン後は自由時間となりますが、ご希望の方はガイドが夕食のレストランに同伴致します。

<2日目> 
早朝、空路にてルクラへ(飛行時間30分)。ルクラ到着後、パクディンに向けトレッキング開始(約2時間半)。初日はルクラ(2,850m)からパクディン(2,650m)へと下りの道程とはなりますが階段のアップダウンがございますので足慣らしにはちょうど良いかと思います。
後方にはクスムカングル、前方にはコンデリといった6,000mを超える山々が顔を覗かせます。カッツァル(ロバと馬の交雑種)やゾッキョ(牛とヤクの交雑種)などを見ながらゆったりとしたヒマラヤトレッキングをお楽しみください。
また、道中にはチベット仏教のお経の書かれた「マニ石」や「マニ車」が至る所に見られます。

<3日目>
谷沿いの道をジョサレ(2,840m)へとたどり、世界遺産のエベレスト国立公園へ。高度差600mの坂を登り、シェルパの里ナムチェバザール(3,440m)へ(約6時間)。およそ3,300mの地点には、街道で初めてエベレストが見られるポイントがあります。ただし、到着が午後になるため見られたらラッキー!
ナムチェバザールでは、街を見下ろす絶景ロッジへとご案内します。このプランを歩かれる方のほとんどが口を揃えておっしゃるには、「ナムチェバザールに入ってからロッジまでの急な階段が一番しんどい」そうです笑。
この日は一気に800m程度標高を上げるエベレスト街道屈指の難所となりますので、高山病に気をつけながらゆっくり呼吸を整えながら歩きましょう。また、体力に自信のない方も、馬を利用することで無理なくナムチェバザールに到着できますのでご安心下さい(疲れた時点で途中チャーターも可能です)。

<4日目>
早朝の空気が澄んだ時間にナムチェバザール近くの絶景ポイント“アーミーキャンプ”でエベレストを眺めます。ここでは、エベレストに初登頂したシェルパ“テンジン・ノルゲイ”の銅像と一緒にエベレストを背景に記念撮影。
ローツェ、アマダブラム、タムセルク、コンデリ、クスムカングルといった名峰に360度囲まれた絶景をお楽しみください。
この日が金曜日・土曜日の場合は古くからチベットとの交易街として栄えたナムチェバザールのマーケットをご覧頂けます。
ロッジに戻り朝食を食べた後、ナムチェバザールの背後にある丘“シャンボチェ の丘”を目指して歩きます(約2時間)。
午後はエベレストを仰ぐロッジ “エベレストシェルパリゾート”にてゆっくりとおくつろぎ下さい。
夕方には赤く染まるエベレスト、そして夕食後はヒマラヤの澄んだ空気に広がる満点の星空にご期待ください。

<5日目>
早朝ホテルを出発し、日本人オーナーで有名な“ホテルエベレストビュー”にてティータイムを取った後、シェルパの里クムジュンにてご朝食。その後、ナムチェバザール周辺で随一の展望台クンデピーク(4,200m)を目指します(トータル約7時間)。4,000mを超えると、3,000m地点から見るよりもヒマラヤを身近に感じることが出来ます。
お時間に余裕があればクムジュンの寺院やヒラリースクール(中学校)などもご案内します。
※クンデピークへは登らず、ホテルやクムジュンでゆっくりとお寛ぎいただくことも可能です。

<6日目>
シャンボチェの丘からパクディンまで下山します(約5時間半)。途中、シェルパカルチャーセンターではエベレスト地域で活躍する写真家ソナムさんのパノラマ写真などもお買い求め頂けます。カトマンズでは手に入りませんので是非お立ち寄りください。お客様からの評判が非常に良いここでしか手に入らない土産品です。

<7日目>
パクディンからルクラまでトレッキング(約4時間)。トレッキング開始から6日目にしてようやくトレッキング終了となります。長かったようなあっという間のような・・・大きな達成感がこみ上げてきます。最高のビールやコーラで乾杯してください!

<8日目>
ルクラから空路にてカトマンズへ(飛行時間30分)。高山帯から一気に亜熱帯エリアに戻ります。スタンダードクラスでも三ツ星ホテルのバスタブ付きスイートルームとなりますので、数日ぶりのお風呂でゆっくりと身体を癒してください。
到着後は基本的にはフリータイムとなります。カトマンズの中心地タメルの街歩きなどをお楽しみください。ご希望に応じて日本語ガイドが同行致します。

<9日目>
※フライト予備日:カトマンズ〜ルクラ間の国内線は地形や天候の都合により欠航となる可能性がございますので、対策としてフライト予備日を設けています。
オプショナルの世界観光ツアーなどをお楽しみください。

<10日目〜12日目>
夕方まではフリータイムとなります。夕食後、空港へ向かいチェックイン。深夜の便に搭乗し、翌朝6時頃に成田空港に到着します。
*日本〜カトマンズ直行便は月・水・金の週3便就航のため、ご出発の曜日によって旅程が10日間〜12日間となります。